こだわりを時短で経済的に。
ありそうでなかったコーヒーメーカー専用セラミックフィルター『LI:FIL』

このプロジェクトは2020/11/30に終了いたしました。温かいご支援、ありがとうございました。
クラウドファンディングプロジェクト:こだわりを時短で経済的に。ありそうでなかったコーヒーメーカー専用セラミックフィルター『LI:FIL』
Success
  • stars集まっている金額
    ¥667,800
    (目標 ¥300,000)
  • flag目標達成率
    222%
  • local_offer購入数
    136
  • watch_later残り時間
    終了しました
お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
長崎発のコーヒーメーカー専用セラミックフィルター『LI:FIL(リフィル)』は、汎用性の高いサイズ設計(直径92mm)で市販の約8割のコーヒーメーカー(※当社調べ)で使用可能。ペーパーフィルターとドリッパーの2役を兼ね備えた優れものです。時間がなくても美味しいコーヒーが飲めるセラミックフィルターをクラウドファンディング限定で先行発売いたします。
    • 時短で美味しく、リーズナブル。 約8割の市販製品で使えるコーヒーメーカー専用セラミックフィルター

    • ニューノーマルな新しい生活様式として「在宅ワーク」や「おうち時間」が注目される中、「美味しいコーヒーを自宅で淹れたい」というニーズも日々高くなってきています。
      寛ぎの休日であれば時間をかけてのハンドドリップもいいですが、忙しい仕事の合間には短時間で美味しいコーヒーを淹れたいところ。とは言え、高価なコーヒーメーカーにはなかなか手が出ないという方も多いはずです。

      「時短」「美味しさ」「経済的」、その全てで妥協したくない。
      そんなコーヒー好きのあなたにお薦めしたいのが、コーヒーメーカー専用のセラミックフィルター『LI:FIL(リフィル)』です。
    • いつもの豆が、コーヒーメーカーを選ばず、時短で専門店のような美味しさに

    • 「忙しい人にこそ美味しいコーヒーを。」そんな思いで開発された『LI:FIL』は、忙しい人に選ばれる様々なメリットがあります。
    • メリット1:コーヒーメーカーにセットするだけ。手間なく経済的に

    • 汎用性が高いサイズ(直径92mm)に設計し、市販の約8割のコーヒーメーカー(※当社調べ)で使用可能です。
      『LI:FIL』は市販の紙フィルター(横幅167mm、高さ70mm程度)より一回り小さいサイズなので、この大きさの紙フィルターが使えるコーヒーメーカーであれば安心してご利用いただけます。紙フィルターと同じように、『LI:FIL』をコーヒーメーカーのドリッパー部分にセットすれば準備完了です。
    • “時間がないとき”にも、コーヒーメーカーならボタン1つで、飲みたいときに、いつでもワンランク上の美味しさが楽しめるので、仕事の合間のコーヒーブレイクの時短に最適な『LI:FIL』。

      「自宅で美味しいコーヒーを飲むなら、数万円のコーヒーメーカーを新調しなければ…」と考えてしまいがちですが、お手頃価格のコーヒーメーカーに『LI:FIL』をつけるだけで十分美味しいコーヒーが淹れられ、お財布にも優しくとても経済的です。
    • メリット2:いつもの豆が、グンと美味しくなる

    • コーヒーフィルターをこの『LI:FIL』に替えるだけで、いつものコーヒーが雑味のないスッキリとまろやかな味わいに。ペーパーフィルターでは除去してしまう、コーヒーの旨みや栄養の詰まったオイル成分までしっかり抽出するから、まるで専門店の美味しさに変わります。
    • メリット3:目詰まりせず、簡単メンテナンス

    • これまでのセラミックフィルターは、目詰まりしやすく、空焼きなどのメンテナンスが面倒、というデメリットがありました。
      「もっと簡単なケアで長く使えないか」と、原料の鉱物の種類や配合から徹底研究した、全く新しいフィルター『LI:FIL』。
      セラミック表面の微細な凹凸が、自浄性の高い“ロータス効果”(ハスの葉が水を弾く仕組み)を発揮し、細かいコーヒー豆も流水でサッと取り除けます。
      繰り返し何度でも使用でき、コーヒーの色が気になってきた時には、10分間煮沸するだけで簡単に元の姿に戻すことができます。
    • 時間のある週末にはハンドドリップも

    • さらに、時間があるときにはハンドドリップでも使える2WAY仕様。カップの上に置いてドリップするためのドリップホルダー(陶器)付です。
      ゆっくりと過ごせる休日には、ハンドドリップで香りや音を楽しみながら、お好みの味を追求するのもオススメです。
    • 使うだけで美味しくなる理由は、波佐見焼職人の高度な技術にあり

    • 最適な構造を探るため、3年間にわたって研究を重ねたのは、陶磁器の産地・長崎の波佐見町で長年作陶を続ける山口清久さん。
      均等な厚みが求められる『LI:FIL』も、型に入れて成型するのではなく、1つ1つろくろで正確に仕上げています。
    • 理由1:50ミクロンの均一な穴でまろやかな味わいに

    • 「重要なのは、セラミックに開く微細な穴の向きとその孔径。原料となる鉱物の種類や水分量、配合の具合、焼成温度や時間などを少しずつ変え、50ミクロンの穴をタテ・ヨコ・斜め方向に、均一に広げられる条件を絞り込みました」。
      コーヒーの旨み成分であるオイルを抽出し、水に含まれる不純物を除去できるため、どんなコーヒーもまろやかで雑味のない美味しさになるのです。
    • 理由2:香りを邪魔せず引き出す力

    • ペーパーフィルターと『LI:FIL』で淹れたコーヒー。飲み比べてみると、その美味しさはもちろん「紙の匂いがしない」ことに気づきます。
      ペーパーやネルのフィルターは植物が原料。どうしても植物由来の匂いが出てしまいます。
      一方、『LI:FIL』の主原料は99%がアルミナ鉱石。もともと無臭の石であるため匂いを発しません。
      また、アルミナ鉱石は鉱物の中でも遠赤外線の放出率が高くコーヒー豆を芯から温め、コクや旨み、香りを存分に引きだす力があるといわれています。
      ※諸説あります。
    • 忙しい人の欠かせないアイテムへ。『LI:FIL』への想い

    • 仕事の合間のコーヒーは、後半戦を全力で駆け抜けるために必要な“ハーフタイム”のような存在。リラックスというよりも、集中力を高め、今やっている仕事をさらにアップグレードさせるためのコーヒーは、カンフル剤的な役割を果たします。
      “忙しい人にこそ、美味しいコーヒーを飲んでほしい”という思いで開発したこのセラミックフィルター。暮らしの質を高め(LI→LIFE)、心を満たす(FIL→FILL、FILTER)ことができるようにと願いを込め、『LI:FIL(リフィル)』と名付けました。
    • 国際色豊かな港町 佐世保の限定コーヒーをセットに

    • コーヒー発祥の地は長崎・出島

    • アメリカ文化の混じる佐世保のコーヒー。
      江戸時代初期、初めて日本にコーヒーがもたらされたのは長崎・出島といわれています。
      同じく長崎県にある佐世保市は、戦後に米軍基地が置かれ、暮らしのあちこちにアメリカ文化が入り混じる港街。有名な佐世保バーガーやジャズもその象徴です。
      そんな佐世保にあるコーヒーと音楽が感じられるお店の1つに「葉港町珈琲」があります。
    • 『LI:FIL』を愛用するコーヒー専門店

    • 葉港町珈琲 店主の田中博一さん「コーヒーの好みは十人十色。プロとして、ひとりでも多くの方に合う味を表現したい」と、日々美味しさの研究に励んでいます。
      『LI:FIL』と出会い、その味わいに驚いたと言う田中さん。2杯目の注文には『LI:FIL』で淹れるコーヒーを薦めています。
    • オリジナルコーヒー豆をクラファン限定セットで

    • 『LI:FIL』の性能を知り尽くすコーヒーのプロ「葉港町珈琲」の田中さんが特別に焙煎しブレンドした、コーヒー豆をセットにして先行販売いたします。届いたらすぐ試せるセットです。
    • 最後に

    • 今までにないコーヒーメーカーで使えるセラミックフィルター『LI:FIL』とオリジナルコーヒーで、仕事の合間のコーヒーブレイクをワンランクアップしていただければ、こんなにうれしいことはありません。
    • 商品詳細について

    • 商品の仕様

    • ・商品名:『LI:FIL』
      ・サイズ:
       - 『LI:FIL』本体:φ92mm × 高さ70mm ×下底27mm
       - ドリップホルダー:φ120mm × 高さ7mm × 内径(出っ張った三角部分の一辺の長さ)55mm
       ※コーヒーメーカーの設置部分のサイズなどは、お手持ちのコーヒーメーカーの説明書をご確認ください。
      ・販売形式:『LI:FIL』単品や複数個での販売、『葉港町珈琲』コーヒー豆セットなどがあります。詳細は販売商品の一覧よりご確認ください。
      ・発送予定時期:2020年11月中旬より順次発送
    • お取り扱い・お手入れ保管上の注意

    • ・ご使用後はフィルターを水・お湯等で洗い流してください。長期でご使用いただくとコーヒーの出が悪くなることもあります。(原因はコーヒー豆のオイル付着です)。
      その場合は鍋にフィルターが沈む程度にお湯を張り、5分~10分ほど煮沸して下さい。目安として1週間から10日に1回くらいの間隔で煮沸していただけると元の性能に戻ります。
      フィルターにコーヒーの色がこびり付いた場合は、40℃以上のお湯に酸素系漂白剤を濃いめに入れ、10分程度つけ置きます。その後煮沸して下さい。
    • 発送について

    • 宅配便でお届けします。

プロジェクトオーナーのプロフィール

Mondocera HOLDINGS

Mondocera HOLDINGS

モンドセラは、"忙しい人にこそ、美味しいコーヒーを飲んでほしい"という思いでセラミック製コーヒーフィルターを専門に開発をしています。
お問い合わせ
販売商品
『LI:FIL』1個
¥3,800 (税込/送料込)
残り 108
詳細を見る
ご提供予定時期:2020年11月中旬より順次発送
『LI:FIL』1個+『葉港町珈琲』コーヒー豆セット(200g)
¥6,800 (税込/送料込)
残り 0
詳細を見る
ご提供予定時期:2020年11月中旬から順次発送
『LI:FIL』2個セット
¥7,000 (税込/送料込)
残り 69
詳細を見る
ご提供予定時期:2020年11月中旬より順次発送
『LI:FIL』2個+『葉港町珈琲』コーヒー豆セット(200g)
¥10,000 (税込/送料込)
残り 0
詳細を見る
ご提供予定時期:2020年11月中旬より順次発送
FAQ・ヘルプ

販売商品一覧

  • コーヒーメーカー専用セラミックフィルター『LI:FIL』1個(『LI:FIL』本体、ドリップホルダー)
    販売終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥3,800
    • 残り
      108
    ご提供予定時期:2020年11月中旬より順次発送
  • 『LI:FIL』1個(『LI:FIL』本体・ドリップホルダー)+『葉港町珈琲』コーヒー豆セット(200g)
    販売終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥6,800
    • 残り
      0
    ご提供予定時期:2020年11月中旬から順次発送
  • コーヒーメーカー専用セラミックフィルター『LI:FIL』2個セット(『LI:FIL』本体、ドリップホルダー)
    販売終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥7,000
    • 残り
      69
    ご提供予定時期:2020年11月中旬より順次発送
  • 『LI:FIL』2個(『LI:FIL』本体・ドリップホルダー)+『葉港町珈琲』コーヒー豆セット(200g)
    販売終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥10,000
    • 残り
      0
    ご提供予定時期:2020年11月中旬より順次発送

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    合同会社Mondocera HOLDINGS

    所在地
    〒8593701 長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷1636-2

    連絡先
    電話:0956858867
    メール:info@mitsuya-cop.jp

    販売責任者
    山口 亜紀子

    販売価格
    各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカードによりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    商品購入時に決済します。

    商品(リワード記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    キャンセルはできません。
    決済完了後の返金は一切できません。